スタート画面を作ろう2

マウスクリックでゲームが開始するようにしましょう。

マウスクリックを検知するためには、 mousePressed という関数を利用します。
この関数は、マウスがクリックされると実行されます。

エディタの一番下に、以下のコードを追加してください。

function mousePressed() { if (gameState === "start") { gameState = "play"; } }

マウスがクリックされて、ゲームの状態が start のとき、ゲームの状態を play に変更するというコードです。

ゲームを起動してみましょう。
ゲーム画面内でマウスをクリックすると、ゲームが動き出すと思います!

今回のレッスンはこれで以上ですが、コースの生成が少し変になっていることに気づいたと思います。

コースの生成がおかしい

これは、四角形のX座標を指定する際に使用している frameCount が、ゲーム起動時から(スタート画面の時点から)変化し続けていることが原因です。

次回のレッスンで、ここは修正します。

オンライン相談

つまづいたときは

レーシングゲーム
レッスン一覧

はじめに

コース一覧

ゲーム開発コース

数学コース

アートコース

入門コース

このサイトについて


© 2022 ルートアイ All rights reserved.